彼女が出来たら

彼女が出来たら

実際に彼女がいる美容師の男性は、どうやって彼女と会う時間を作っているのでしょうか。美容室は基本的に土曜・日曜が休みではありません。近年はサービス業に従事する人が多いですから彼女の様も土日が休みではない職業の可能性も大いにあります。ですがだからといって美容師の男性とお休みの日が合う、とは限りません。たとえば彼女の方がシフト制の仕事で、彼に休日を合わせる事が出来る職場だったらよいですよね。多くの美容師たちは早くから彼女と同棲する事を望む様です。その方が彼女といつでも会えることになりますし、ちょっとした家事や食事の支度を彼女がやってくれるのは不規則な生活の彼にとってはとても助かるのだと思われます。逆に女性が美容師の男性とお付き合いをする場合には、こういう感じになってしまうのだ、という事を覚悟しておかなくてはいけないでしょう。若い美容師は休みの日でも勉強会や講習会に行かなくてはいけない、という事も良く言われています。休みの日にゆっくり二人で過ごせない事に腹を立てたり彼を責めるような事をする彼女だと、上手くはいかない可能性もあるでしょうね。そういった面ではちょっと辛い職業かもしれませんが、たとえば同業者の女性ならばそんな彼の立場も理解してくれそうですよね。特に若い男性美容師の皆さんは「チャラい」と言われがちですが、本当にそうなのでしょうか。一方で若い美容師たちは仕事がきつくて、プライベートの時間などほとんど持つことが出来ない、とも言われています。そんな仕事漬けの生活なのに「チャラい」と言われるような言動をする時間があるのでしょうか。確かに若い美容師たちは仕事と練習に忙しく、なかなか女性に声をかけるようなチャンスも無いようですが、アシスタントとして働いている20代の男性美容師なら、たとえばモデルハントをするためにはチャラい格好をしたり、声のかけ方も確かに「チャラい」と言われてしまうような言動をする美容師もいるようです。ですが多くの美容師たちはまじめに働いたり練習をしたりしているもので、そうすると逆にチャライどころか女性との出会いはほとんどない、という生活になってしまっているようです。ですから私達が一方的に若い男性美容師の事を「チャラい」というのは失礼な話でもありますよね。美容師ですからそれなりにオシャレにしていたり、普通ではしないようなファッションをするのも、本人の好みではなく仕事のスイッチを入れるためのものだったりもするようです。本当にそうやって女性に声を掛けたりすることに夢中になっている様な美容師は、なかなか厳しいアシスタント時代を乗り切れないかもしれません。転職 業務委託 求人 柏駅 スタイリスト