トレンドの移り変わりと情報量

トレンドの移り変わりと情報量

ヘアスタイルと言うのはその流行は日々変わっていて、正直なところ美容師でもその移り変わりについて行けない所がある、という事もあるようです。そのために講習会とか情報交換会のような事が行われているのだとは思いますが、カラーやパーマ薬剤のメーカーの方もあの手この手で新商品を開発していくものですから、移り変わりが激しいのも仕方のない事でしょう。特にカラーにおいてはお客さんの方でも新色の情報を簡単に得る事が出来るようになりました。有名な女優さんの今の髪色はどうやったらよいのか、というような情報もネットなどで検索すれば探す事が出来る時代ですし、有名人本人が発信する事も可能な時代です。ですからある意味美容師が勉強不足だと、お客さんの方が情報を持っていたりすることもあるようですね。美容師は日々自分のテクニックを磨くだけではなく、お客さんに対してなんでもすぐに対応できるように新しいものについて学んでいかなくてはいけない、という立場に立たされているようですね。お客さんから求められたカラーの名前が、良く解らなくて困る、というような事も実際にあるようです。特に最新のトレンドを売りにしている様な美容室では、スタッフ全員が最新の情報を共有していることが求められるのかもしれません。笹塚のヘアサロンは口コミで主婦に人気なカラーやパーマで施術中に寝てしまった経験のある人は少ないと思います。なぜか人に髪を触られるととても気持ち良い気分になってしまいませんか?日々仕事や家事に忙しい人ならだれでも美容室で髪を触られている間に睡魔が襲ってくる事は有ると思います。そんな感じになっても美容師さんは特に何も言いませんし、起こされる事も滅多にありませんよね。ですが実はこれは美容師さんにとっては悪戦苦闘の時間になってしまう様です。考えたら当たり前でいつ急に頭がぐらっとするか解らない状況の中でハサミを持っているのはとても恐ろしいに違いありません。目を閉じているだけなら良いですが、舟をこぐ状態にまでなってしまっているお客さんに対してはさすがに美容師も声をかける事があるようです。ですがどのタイミングでどんな言葉で起こせばよいのか、と躊躇する若い美容師の姿を想像するとちょっと同情してしまいますよね。やはり客の立場から言っても施術中に眠ってしまうのはよくありませんね。ですが眠ってしまうほどその美容室でリラックしてもらっている、というのは嬉しい限りではありますよね。美容師に対してずっと緊張しているとか、何となく落ち着かない美容室だからずっとピリピリしてしまっている、というのではちょっと残念ですしね。